旅行記~ヨーロッパの真ん中から

欧州からの旅を、ひとこと英語と共に綴っていきたいと思います。

日本語が通じるホテルのジュニアスイート宿泊記: デュッセルドルフ Hotel Asahi

※ 当サイトはアフィリエイトプログラムに参加しています。

今回デュッセルドルフで宿泊したホテルはHotel Asahi

hotel-asahi.com

 

デュッセルドルフに行ったら、せっかくなので里帰り気分も味わうべく日系ホテルに宿泊します。

 

以前は、中央駅近くのImmermann通りにホテル日航があったので、そこを定宿としていたのですが、ここ数年で外資系の企業に買収されてしまったようで残念。鉄板焼きレストラン以外、日本のホテルとしての面影はもはや全くなく💦

 

Clayton hotelと改名し、リモデルを進めてきたようですが、施設自体が古いので、コロナ前から見受けられた水回りの問題など、改善されたのかなあ、と疑問に思うところです。

 

そこで、最近は、ビジネスホテルではありますが、日本のサービス満載のHotel Asahiに鞍替えしています。

 

旧ホテル日航と同じ4つ星ホテルですし、こちらも中央駅から徒歩5分もかからず、Immermann通りにも1分で出れるくらい、便利な立地にあります。

 

入口近くの外観から日本語が溢れています。

外観

フロントには日本語が堪能なスタッフが常駐しているので、日本から来た方も安心ですね。

 

バー

フロント横のラウンジにあるバーにも日本語が!「飲物」ってお習字が笑えます。

 

難なく日本語でチェックインを済ませ、いよいよ9階のお部屋へ!(最上階は11階)

 

今回は、家族も後から合流したので、3人宿泊できるこのホテルで一番広いお部屋、ジュニアスイートルームに宿泊。

 

広さは40m² 、リビング、寝室の2部屋にキッチンもついていて広々としていました。

 

清潔感あふれる部屋に入ると、大きなソファベッドの上一面に広がる窓が室内を明るくしています。

既にソファベッドがセットされていました

大きなソファベッドの左手には、壁掛け薄型TVとダイニングが。

ダイニングと壁掛けTV

このホテルに泊まると、いつも日本のNHKなど(JSTV)が見れたのですが、なぜか今回は韓国KBS放送になっていて、残念でした・・・

 

ダイニングは朝食をとったり、ちょっと何かをつまむのに便利でした。

 

ダイニングの左側には、キッチンもついていました。

便利なキッチン

今回は使いませんでしたが、電子レンジと食洗器やコンロ、そして冷蔵庫がついており、長期滞在には便利ですね。冷蔵庫は空っぽでしたが、ペットボトル水はサービスでついていました。

 

電気ケトルなど

電気ケトルにインスタントコーヒー、ティーバッグ(カモミール、紅茶、緑茶)などがあり、気軽にお茶が飲めて助かりました。

 

コーヒー好きな人には、ネスプレッソみたいなマシンもあります。

引き出しにカプセルが入っています

リビングを抜けると、ベッドルームです。

寝室

アジアっぽい調度品で統一されていました。色も落ち着いた感じで、ベッドも柔らかすぎず硬すぎずよく眠れましたよ。

右側のクローゼットには、スリッパが入っており重宝しました。ホテルアサヒでは、以前、シングルルームでもスリッパが置いてありました。これは、なかなか海外のホテルにはないサービスで助かります。

 

ちなみに、バスローブやパジャマなどはありません。

 

バスルームは狭いですが、清潔に保たれ、水はけもよく、何よりバスタブがあるので、良しとします。

バスルーム

ボディソープ兼シャンプーとハンドソープといったアメニティは壁に備え付けで、この辺りは、ビジネスホテルっぽいですね。

 

ハンドソープはいい匂いがしましたが、シャンプーは持参したのでボディソープ兼シャンプーは使いませんでした。

 

また、欧州ホテルあるあるで、歯ブラシ・髭剃りといったアメニティの備え付けはありません。(フロントに言えば、もらえるそうですが)

 

2日目は朝から晴れて、9階からの素晴らしい眺めを楽しむことができました。

デュッセルドルフを一望!

 

このホテルは全室禁煙ですが、実は、最初に通されたお部屋がタバコ臭くて。。。

 

フロントに電話したら、すぐに代わりのお部屋を用意してくださって、事なきを得ました。

 

トラブルが起きるのは仕方がないですが、結局はその後の対応方法によって、旅の快適さが違ってきますよね。そういう意味でも、ホテルアサヒはおすすめです。

 

ちなみに、今回は日本のパンを堪能するため、朝食はつけませんでしたが、前回滞在時は、ご飯に納豆、味噌汁といった和食バイキングも満喫しましたので、朝から和食!という方にもおすすめです。

 

というわけで、次回デュッセルドルフ訪問時にも、リピ確定のHotel Asahiレポでした。

 

👇今回もアゴダをホテル予約に利用しました。前日までキャンセルOKで安心です。

 

★今日のひとこと英語★

Staff who are fluent in Japanese are always stationed at the front desk.「日本語が堪能なスタッフがフロントに常駐しています」

「**語が堪能である」は fluent という形容詞を使います。fluently と"ly"を付けて副詞にすると「流ちょうに」という意味になりますね。

 

今日も読んで頂き、ありがとうございました!

 

応援して下さると嬉しいです♪

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ ヨーロッパランキング英会話ランキングPVアクセスランキング にほんブログ村