旅行記~ヨーロッパの真ん中から

欧州からの旅を、ひとこと英語と共に綴っていきたいと思います。

ドイツの大動脈、ライン川沿いで大量に目撃した動物とは?

※ 当サイトはアフィリエイトプログラムに参加しています。

デュッセルドルフには、大きなライン川が通っていて、地元の人はもちろん、観光客も多く訪れています。

 

クルージング船に加え、産業用の貨物船も頻繁に行き来しており、ここがルール工業地帯であることを思い出させてくれます。全長1230キロのこの川は、ドイツの内陸輸送の8割を担っているそうですから、まさにドイツの大動脈と言えるでしょう。

 

広大なライン川

この日はお天気が良かったので、ライン川沿いを散歩。橋を渡り、恵光寺のあるOberkassel側まで行ってきました。

対岸にはOberkasselの高級住宅街が

雨の後だったからか、結構、水量が多く、水流も早かったですが、ライン川はいつ訪れても開放感にあふれ、心が落ち着きます。

TV塔を臨む

同じ風景でも、夜になると異なる趣があります。

夜景も美しいライン川

さて、穏やかに歩を進め、橋を渡っていると、遠くに何か群れのようなものが見えました。

動物の群れ?

近くまで行ってみると・・・

なんと羊の群れでした!

みんな一心不乱に草を食べています

ちょっとわかりにくいですが、上の写真の右上にあるように、羊がいるエリアは、電気がとおった柵に囲まれており、逃げられないようになっていました。また、背中に青い印がついていることから、ちゃんと管理されているのでしょう。

 

こんな至近距離まで寄っても、警戒心0!

ウール100%:毛がホワホワで暖かそう!

数年前に訪れた時には、河川敷のもっとTV塔に近い側にいたのですが、なんでも草をこうやって食べてくれるので、場所をずらしながら放牧しているとのこと。

 

羊ちゃんたちにとっても、エサがたっぷりあるライン川沿いは、ご馳走の場なのでしょうね。

 

なんとも牧歌的で、ほっこりと癒されたお散歩時間でした🐑

 

*春からヨーロッパはベストシーズン!*

*デュッセルドルフのホテル予約はこちらが安くて便利です*

 

★今日のひとこと英語★

I saw many sheep along the Rhein. (ライン川沿いに沢山羊を見たよ)

sheep (羊)は単複同形なので、sheeps にはなりません。

 

今日も読んで頂き、ありがとうございました!

 

応援して下さると嬉しいです♪

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ ヨーロッパランキング英会話ランキングPVアクセスランキング にほんブログ村