旅行記~ヨーロッパの真ん中から

欧州からの旅を、ひとこと英語と共に綴っていきたいと思います。

JAL国際線ビジネスクラス搭乗記1(24年3月ヘルシンキ→羽田):「いよいよ~」は英語で何という?

※ 当サイトはアフィリエイトプログラムに参加しています。

ラウンジですっきりして、おなかがいっぱいになったら、いよいよ搭乗です。

 

 

今回の帰国便はこちらのJALボーイング787-8。

 

プレエコからのアップグレードで、ビジネスクラスへ♬

 

腰痛持ちの私には14時間の飛行はキツいので、フルフラットシートへのUGはありがたい👍

 

というわけで、JAL SKY SUITEに搭乗してきました。

 

お隣を含め、乗客の半分くらいは外国人でした。

 

座席を上から見ると、こんな感じ。(画像はJALのウェブよりお借りしました)

 

席の配列はこんな感じ。(前回搭乗時の写真です)

 


お隣さんの間にあるつい立てを上げてしまえば、完全個室となります。

 

特に窓側の席は、通路からも遮断される感じなので、自分の世界に入ることができます。

 

もちろん、お隣の方に干渉せずに通路に出ることはできますが。

 

逆に、CAさんを頻繁に呼び止めたい方は、通路側の方が良いかもしれません。

 

お隣(通路側)に座っていた外国人の方は、何度もCAさんを呼び止めていました。

 

アメニティ類は、こんな感じで座席に置かれていました。

アメニティポーチ、メニュー、お水、スリッパ、ノイズキャンセリング付きヘッドフォン、大きな枕、毛布、そしてエアウィーブ。

 

以前、JALビジネスクラスに搭乗したときに初めてエアウィーブを使用したのですが、その寝心地の良さに感動しました!

 

これがあるとないとでは、腰の楽さや、眠りの深さが全然違うんです。

 


【公式】エアウィーヴ スマート 01 シングル マットレス 高反発 洗える マットレスパッド 【30日間お試し可能】

 

このエアウィーヴは、時々、頭上のキャビネットに入ったままになっていることがあるので、JALビジネスクラスに搭乗の際、座席にない場合は、チェックされてみてくださいね。

 

 

 

 

 

アメニティキットポーチは、ヘラルボニー。

福祉施設に在籍する知的障害のあるアーティストの方々がデザインしたそうです。

 

中身はこんな感じ。

アイマスク、耳栓、ポケットティッシュ、歯ブラシ、折りたたみ式スマホスタンド、スマホ充電ケーブル。

 

以前のアメニティキットから、ぬれマスクはなくなり、充電ケーブル(USBタイプC/Lightning)とスマホスタンドが加わりました。

 

歯ブラシはラウンジやトイレにもありますし、ティッシュ、アイマスク・耳せんは常に持参しているので、中身は使いませんでした。

 

そのトイレには、歯ブラシ、モンダミン、Miller Harris のTea Toniqueのローション

洗面所にふさわしく、Tea Toniqueはすっきりと爽やかな香りです。

 

画面は23インチとかなり大きいです。

とりあえず、全てスクリーンの下に移動させて座りますが、足が届きません💦

 

離着陸時は、何が起こってもすぐに脱出できるよう、靴を履くようにしていますので、スリッパの出番はもう少し後。

 

座席はこのコントローラーで、こんな感じで動きます。

使ったことはないですが、緑のボタンでマッサージもできるらしい。

 

電気コンセントはこんな感じで、アメリカ、ヨーロッパ、日本型に対応しています。

 

アダプターなしで、どの国のプラグも利用できるのは便利です。

もちろん、USBもあります。

 

ウェルカムドリンクのシャンパンを頂きました✨

いよいよ離陸です✈

 

 

★今日のひとこと英語★

"Finally, it's time to take off!"  「いよいよ離陸です!」

「いよいよ--する時がきた!」という感じで、"Finally, it's time to do"という表現が使えますね。

ちなみに、離陸は”take off”, 着陸は"land"です。

 

1レッスン500円英会話【ワンコイングリッシュ】

 

今日も読んで頂き、ありがとうございました!

 

応援して下さると嬉しいです♪

 

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ ヨーロッパランキング英会話ランキング