旅行記~ヨーロッパの真ん中から

欧州からの旅を、ひとこと英語と共に綴っていきたいと思います。

JAL国際線ビジネスクラス搭乗記2(ヘルシンキ~羽田)機内食編:「ソムリエ」は英語で何という?

※ 当サイトはアフィリエイトプログラムに参加しています。

先日、JAL国際線ビジネスクラス搭乗レポをお送りしました。

 

今日は、第二弾のお食事編です。

 

コロナで中断されていたウェルカムドリンクサービスは復活したので、まずシャンパンを頂きました。

 

銘柄を聞くのを忘れてしまいましたが💦

飲みやすくて、あっという間に飲み干してしまいました。

 

すると、アミューズが出てきます。

シャンパンは、ドラピエ。

ウッディでコクがあって、ナッツとの相性は抜群でした♬

 

搭乗前にラウンジでランチを頂いたにも関わらず、ペロリと完食&完飲(笑)

eurotravel-english.com

 

すると、CAさんが「お飲み物はいかがなさいますか?」と聞いて下さったので「お食事に合うものをお願いしたい」と答えました。

 

私としては、かるーい気持ちでのリクエストだったのですが「今、ソムリエを呼んでまいりますので!」と何だか急に大ごとな感じに。

 

恐縮して待っていると、ソムリエ資格を持ったCAさんが来て下さり、色々説明して下さった挙句、ドゥラモットを薦めて下さいました。

 

 

こちらは、ファーストクラスで提供されているシャンパン、サロンの姉妹メゾンだそうで、CAさんの間でも大人気!だとか。

 

確かに、軽くてフルーティで飲みやすく、お目が高いCAさんたちに人気なのも納得。

 

ドラピエよりすっきりしていて、こっちの方が好みでした。

(もちろん、ドラピエも美味しかったですが!)

 

さて、お食事ですが、ヘルシンキ便は夕方発なので、まず夕食が提供されます。

 

私は、JALビジネスクラスではいつも和食を選びます。

 

菊乃井でキャリアを積んで、現在はロンドンで料亭「露結」を営んでいる林シェフのお料理が素晴らしくて!

 

欧州発便と思えないくらい質が高く、毎回感動します。

 

ですから、チケット予約と同時に事前予約で和食をチョイスしておきます。

 

この日のメニュー

 

離陸から1時間後くらいに、まずは彩御膳をサーブして頂きました。

彩御膳というだけあって、本当に色が鮮やか!

 

見ただけで一気にテンションがあがりますね。

 

ドイツ食とは正反対、目でも楽しめるお食事です(笑)

 

少しずつ、色々な食材が使用されていて、体にも良さそう!

 

これだけの食材を自宅で調理するのは無理ですから、本当にありがたいです。

 

右上の赤いビーツ豆腐は、赤い色の元となっているビーツの味がちゃんとするのですが、山椒がピリッとアクセントになっていて、とても美味しかったです。

 

ビーツは欧州ではメジャーな野菜ですが、それを日本のスパイス山椒と合わせるのは、さすがですね。

 

上中の鴨南蛮は玉ねぎがシャキシャキとして、美味でした。 

(お箸に真っ赤なビーツの色が残っています)

左上の青梗菜とエリンギの胡麻和えは、野菜のシャキシャキした歯ごたえと、鱒子のプチプチ食感のコンビネーションが、面白くて絶妙な一品でした。



右下のロブスターはプリップリで、柚子がアクセントになっていてたまらないお味!

 

ホタテも旨味たっぷり😋

 

あと、ムイックという小さなお魚は、フィンランド産だそうで、わかさぎのような味がしました。

 

そして、左下のエビとコーラビの旨煮。

エビはこれまたプリップリ♬

 

コーラビやグリーンピースという西洋の素材が、日本の出汁によって、あっさりとしているにも関わらず、しっかりした野菜のコクが引き出されているのにも驚きました。

(自宅ではせいぜいサラダやみそ汁にしか入れたことがなかったため)

 

いずれも機内食とは思えないレベルでした👍

 

もう、この時点でお腹はいっぱい、シャンパンも3杯頂き、結構いい気分になっていました。

 

が、ここから強肴です。

左上は「つくね肉大和煮 馬鈴薯餡 人参 からす鰈唐墨粉焼き 胡桃飴煮」

 

このカラスカレイですが、塩気がきいてとっても美味しかったのです。

 

同時に、ソムリエCAさんがお食事に合うおススメワインを持ってきて下さいました。

ドイツ リースリングのSTEPPです。

 

こちら、とてもフルーティなのですが、少し酸味もあって、味噌味の鰈にぴったりでした。

 

さすが、ソムリエさん、張り切って説明してくださっただけあります。

 

しかし、この時点でもう飲み過ぎ感が、半端なく…

 

ソムリエCAさんは「せっかくなので、遠慮なさらず飲んじゃって下さいね♬」とおっしゃって下さいましたが、残念ながら、胃袋と肝臓は一つしかないもので。

 

それでも、つくねは、ご飯が進む間違いない味でしたし、柴漬けはなんとご飯にもワインにも合うんです(二刀流か)

 

でも、すみません、白飯だけは、いつものように何だか包装の匂いがして、完食できませんでした・・・

 

最後に、デザートは抹茶パンナコッタ。

 

しかし、私は抹茶のお菓子が苦手で・・・

 

その旨を伝えると「では、バニラアイスとデザートチーズの盛り合わせをお持ちしますね!白ワインによく合うんですよ~(ニッコリ)」とソムリエCAさん。

 

もうお腹はちきれ寸前&へべれけ状態ですが、この期に及んでチーズ盛り合わせとは!

 

しかし、ワインもまだ残っていたし、ソムリエCAさんの言うことに間違いはない!と確信したので、うなずいてしまう私。

 

フィンランドのオーガニックバニラアイス

 

チーズ盛り合わせ

クラッカー付きです(爆)

 

しかし、デザートは別腹とはよく言ったもので、気づいたら全部お腹の中に収まっていました~

 

アイスはバニラの味が濃くて美味でしたが、個人的にはハーゲンダッツに勝るアイスはないと思っています。

 

チーズは、カマンベール、青カビ、固いチーズ(名前不明)どれも美味で。


実は、青カビチーズははそれまで苦手だったのですが、これは食べやすくて、完食してしまいました。

 

もちろん、ワインとの相性もばっちり!

 

かくして、1時間以上かけて至福のディナータイムは終了しました。

 

長文レポ、お付き合いいただきありがとうございました。

 

★JAL国際線ビジネスクラスで提供されているシャンパンはこちらです★

 


【楽天市場】【6本~送料無料】ドラピエ カルト ドール ブリュット NV スパークリング 白ワイン シャンパン フランス 750ml

 


[楽天市場]NV ブリュット ドゥラモット 正規品 シャンパン 辛口 白 750ml Champagne Delamotte Brut

 

★今日のひとこと英語★

"I am a sommelier. " 「私はソムリエです。」

 

ソムリエは元々フランス語なので、フランス語っぽく読んでみましょう(笑)

アクセントは後半、「リエ~」と上がっていく感じで読みます。

詳しくはこんな感じです:How To Pronounce Sommelier - YouTube

 

1レッスン500円英会話【ワンコイングリッシュ】

 

今日も読んで頂き、ありがとうございました!

 

応援して下さると嬉しいです♪

 

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ ヨーロッパランキング英会話ランキング